2016年4月28日木曜日

★開発商品ラインナップ★

2月より、東京支店に開発マーケティング室が新設されました!!
それに伴い、マーケティング担当の私、Hの東京支店員としての生活が始まりました。 
 右も左もわからない都内を、地図を片手に奔走する毎日です= = =┌(・v・)┘
 
 
開発マーケティング室では日々、ニーズ性の高い製品の研究に励み、
新商品を続々と開発しております!(^^)!
 

本日は、そんな新開発商品を一部ご紹介します!!


(左)コンクリートのひび割れ補修用容器資材『e-ジェクター』
(中)コンクリートのひび割れ補修材『クラックリペア』
(右)目地補修用 水中硬化型エポキシ『e-パテ』

    これら補修資材は、建物改修工事や目地補修工事など、土木・建築業界で様々な用途に
    ご利用いただいております


(左)プラスチックパレット
(中上)脱着式保温材
(右上)接着剤混合容器
(中下)高強力ネット※開発中
フレキシブルコンテナや液体容器など、物流資材を取扱う小泉製麻ですが、この度、プラスチックパレット(左)を発売しました!!
ブロー成型で軽量、脚部の着脱可能でスタッキング可能と、とってもエコなパレットなんです★
その他にも、工場などのバルブに使用いただける脱着式保温材(中上)や、混合不要の樹脂容器(右上)などなど・・・

詳細が気になられた方は、どのような事でもお問合せくださいね(^^♪
小泉製麻株式会社
開発マーケティング室
神戸本社:078-871-9343  東京支店:03-5227-5325

2016年4月14日木曜日

こんにちは。総務担当の上野です。

4月も中旬に差し掛かってきました。
みなさんお花見は行かれましたか?
小さい頃はそんなに気にしなかった桜の見ごろ・・・最近では毎年3月下旬になると、通勤途中の桜の木を見ては「いつ頃が満開かな~」とそわそわしちゃいます。

空・山・川、そして桜。とても素敵な景色でした。

今年は4月の初旬に芦屋川の辺りへお花見に行ってきました。ちょうど桜まつりをやっていたので、会場付近にはたくさんの人・・・。私たちは川沿いを散策した後、人が少なめ(桜も少なめ(笑))の場所で、川辺に座ってぼんやりのどかな時間を過ごしました。

さて。暖かくなってきたこの時期、私たちの事務所があるサザンモール六甲B612では、毎年お子様向けのダンボールを使ったイベントが行われています。
今年は「元気流 忍者の里」と題してダンボールでできた遊具で忍びの修行をするそうですよ。
お時間のある方は、お子様と一緒にぜひお立ち寄りくださいね。

  日時:4月23日(土)、24日(日) 11:00~16:00
  場所:サザンモール六甲B612 2階ウッドデッキ


2016年4月11日月曜日

防草シート『ルンルンシート 白ピカ』のその後・・・反射! 遮熱!

も~すぐは~るですね♪
(商品)紹介してみませんか?

東京支店のエビスです。
ブログの投稿をしばらくしてませんでした。m(_ _)m
これからは、情報発信頑張ります!!



エビスが商品名をつけました
小泉製麻の話題性NO.1商品
高反射防草シート『ルンルンシート 白ピカ』!!
今年(2016年1月)に、
『関西ものづくり新撰』という賞を頂きました。



さて、この『白ピカ』
どんな場面で使われているのか???

今日は、みなさんに
『ルンルンシート 白ピカ』が活躍している場面を
ペタペタ載せてご紹介したいと思います。




紹介の前に、
まずは、『ルンルンシート 白ピカ』についての特長
簡単におさらいしましょう。

白ピカは、今までの防草シートに
『反射』 と、 『遮熱』 の効果が加わった、
画期的な商品です。

  ・作物に光を当てたい!
  ・ハウス内を明るくしたい!
  ・シートが熱を持たない!
  ・生産物に色をつけたい! 
                   などなど、

太陽光を少しでも多く使いたい
もしくは、遮って遮熱したい方にオススメの商品です★

商品に関して詳しく知りたい方は、
一番下の小泉製麻に問い合わせて下さい♪



それでは、白ピカの使われてる現場を少し見てみましょう♪


みなさん大好きイチゴのハウスの下に・・・・白ピカ★
太陽光をイチゴの葉っぱにたくさん当ててあげて、
イチゴの収量アップを狙ってるんです。
地面に白いシートがあると、なんだか綺麗に見えますね☆
 
 
もしくは、イチゴのベンチに巻きつけちゃったり
 太陽光を、よりイチゴの近くで反射させるために考えた方法がこれ!
高設ベンチの足に巻き付けて、止めてます。  



こちらは、トマトハウスの下に・・・・白ピカ
 トマトは、成長に伴って、茎を上へ上へと誘引をします。
すると、、、下の方にあるトマトや葉っぱには、光が当たりません。
すると、成長が遅くなったり、赤い色がつかなかったりするんです。
 
日射不足を改善する為に、白ピカを使ってもらってます。 





こちらは、リンゴの木の下に・・・・白ピカ★
収穫前の果物の木のまわりには、太陽光を反射するシートが敷いてあり、
太陽光を多くあててあげる事で、
果物の糖度を上げたり、色を付けてあげるそうです。
 
今まで、果樹のお客様がいなかったので、
ただいまエビスは、お客様から勉強中です。
 

こちらは、モモ。 甘くて美味しい! 綺麗なピンク色★
 
 

野菜や果物だけじゃない! お花にだって・・・白ピカ★
 
写真のお花が何かわかりますか???
 
 
 
答えは、シクラメンです。
 
大切な人に、ご家族に、お花を送った事ありますか?
 
みなさんが町で何気なく見かけるお花屋さんのお花
生産者の方のいろんな努力や工夫があって、綺麗に咲いているんですね★
 ぜひ、気持ちを込めた贈り物に・・・♪
 
ちなみに、花言葉は「絆」や「恥ずかしがり屋」
赤色は、「嫉妬」や「愛情」   白色は、「純情」
色によって、花言葉は変わるんですよ。知ってました?(゜o゜)

黒や白黒の防草シートの上にも・・・・白ピカ
 【よく歩くところ = シートが一番痛みやすいところ】
だから、今使っているシートの上から白ピカを使う事で、
破れたり、汚れた時には、白ピカだけを張り替えて済んじゃいます。
 
下のシートは、白ピカが守ってるから、長く使えるんだ


ビニールハウスの上にも・・・・白ピカ★
 
白色は、光を反射するから、シートは熱くならず、
もちろん、シートより下の環境は、涼しくなるんです。
白ピカは、織物のシートなので糸が多く、遮熱効果が抜群!
 
ちなみに、夏場のビニールハウスは、とっても熱いんですよ!
だから、生産者のみなさんにとって、ハウスの中を涼しく出来る遮熱資材は、
とっても重要な商品なんです。
 
 
 
 
 
 

 
私(えびす)は、農業の業界で仕事をしている関係上、
今回の写真が野菜や果物関係になってしまいましたが、
 
私個人の考えとしては、
農業以外の業界にも「白ピカ」の活躍の場所はあると思っています。
  
「防草」「反射」「遮熱」
この3つを言葉を軸に私たちは白ピカの活躍できる場所を探しております。
 
白ピカに興味が有る、
こんな場面で活躍出来るんじゃないだろうか?
 
 
 
ふとした時に感じた皆様のご意見が、
私達にとっても、お客様にとっても
より良い商品を生み出すきっかけになります。
 
 
是非とも、私たちにご相談下さい。
 
 

 

 

 小泉製麻株式会社 施設園芸事業部
 
本社             TEL:078-841-9345
東京支店(←エビス)   TEL:03-5227-5325
福岡営業所        TEL:092-474-8300

 

2016年4月5日火曜日

社外報『K TIMES』第一刊発刊!!!

こんにちは!!

『K TIMES』制作委員会より、お知らせです。

このたび、小泉グループの情報を、旬に皆さまにお届け出来るようにグループ社外報を作成
しました。

☆季節商品☆新商品☆小泉製麻の歴史☆ハーレダビットソンのリニューアルオープンなど・・・。

その時の旬な情報を掲載しております。

営業アシスタントの似顔絵は、制作委員会の一人が描いてくれました!!

色んな部署を交え情報交換し、完成した情報誌です。

今後、季刊で年に4回目指しております。

皆さまのお手元に届く日を、楽しみにしております。

これから、弊社の営業が、皆さまのお手元に、お届けに上がります。

その時に「こんな情報が知りたい!」などのご要望を皆さまから頂けたら幸いです♪


2016年4月1日金曜日

商品紹介!怒涛の3連発の3発目

開発マーケティング室のTでございます。

2016年も早や3ヶ月が過ぎ、花冷えの候・・・。
毎年3月から辛い辛い季節の始まりです。。
私にとってはこ毎年の2ヶ月にも及ぶ、【ヤツ】との戦いがやっと収束に向かいます。

【ヤツ】は今年も、PM2.5という強力な援軍を引き連れ、私の体内へと侵入をしてきます。
私はそれを軽く左へ受け流したいところですが、【ヤツ】らは際限なく侵入を試みてくるため、私にはマスクをするしか自分の身を守る術がありません。

・・・ヘックション、ヘクション、ハ・ハ・ハァークショイ・・・グスッ、失礼しました。

そう、【ヤツ】との死闘に終わりはないので、ここらで本題に移ります。

今回は、開発マーケティング室の手掛ける新商品のご紹介です。
ここのところ3連続で続いている商品紹介の3回目になります。
ジェットストリームアタックばりの勢いでご紹介します!

2015年のある日・・・
開発マーケティング室は考えました。
小泉製麻にはBIBやフレコンバッグを始め、いろいろな物流資材があるよね?
BIBやフレコンバッグには、いろいろなモノ(内容物)を入れるよね?

入れた容器は運ぶよね?
運ぶ時は、パレットに載せるよね?

ん??パレット??
(ピーン)せや、パレットやー!!ないやん、パレット持ってないやん!!

ってことで、ご紹介する商品は「プラスチックパレット」です。

言いたいことはよーく分かります。今さら「プラスチックパレット」って・・・

だがしかし!!今、あえてプラスチックパレットをご紹介する意味もあります。
我が国はTPP交渉の最終合意を終え、まさに物流改革の幕開けを迎える前夜だと思うのです。

世界の物流を支えるパレットを商品ラインアップに加え、もともと持っている当社物流資材と合わせ、新たな価値観を提供していけるように頑張ります。

                こんな感じ↓



最後に特長です。
  • ブロー一体成形により、軽量かつ頑丈←ここポイント
  • 耐薬品性・耐水性・防虫性に優れる
  • 冷凍・冷蔵倉庫での使用が可能
  • スタッキングにより、保管時の省スペース化が可能

プラスチックパレットについては、下記までお気軽にご連絡下さい。

  小泉製麻株式会社 開発マーケティング室
  Tel 078-841-9343
  Fax 078-841-9349


海外出張

こんにちは、IM事業部のIです。

さくらの開花宣言されましたねー、今年は花冷えしたので満開までに時間がかかりましたが、いよいよ関西でも満開をむかえるようです。
天気の良い日に外で飲んだり食べたりできるとなると、この時期の楽しみです。



今年も気温の差が激しく、体調管理が難しいですが、風邪等引いてないです
か?引いたときは体を温める栄養のある物を取るといいみたいですね。

寒い地方でよく取れる野菜は体を温めてくれ、逆に、南国系の野菜やくだも
のは体を冷やすみたいなので注意した方がいいみたいですよ。

私はわりと早めに薬を使ってしまい、それが仇となり風邪を引いたと勘違いし
て無駄に薬を飲んでしまった事もありました。CMで早めの何とかって言ってた
からつい。。。花粉も出てくるので勘違い注意ですね笑

ところで、先日弊社製品であるフレキシブルコンテナの工場を見る為中国へ行
って来ました!
メインの訪問地は青島ビールで有名な青島です。あおしまと書いてチンタオって
読みます。
道中の空は綺麗でした。しぇいしぇー。


現状の把握と今後の製造方法についての打ち合わせも兼ねて行くことが目的でした。

製造方法は基本的に日本と同じです。

PP原料を溶かしフイルム状に出します。

細くカットして糸にします。

 
糸を織機で織り生地にします。

 
生地をロール状に巻き取り、必要な分だけ
引き出してカット。

カットした生地をミシンを使ってフレコンの形に縫製。

 
検品


同じなんですが、全部で1つの工場でつぶつぶの原料から製品まで一貫してでき
るのです。しかも規模が大きい!広大な敷地で迷いそうです。

意外ですが、どの工場も製品の送り先は中国国内よりも欧米や日本向けが中心で
した。

働いている人たちは今は比較的安定してきていますが、それでも日本に比べると人
の入れ替わりは激しく、何百人一人ひとりにこちら側の要求を意識して貰うのはなか
なか難しい事で、お互いに歩み寄ることが大切だと思いました。

おまけ。。。

土曜日に帰国したのですが、出航までに時間があったので近くのイオンと市場に行っ
てみました。
フードコートで食べた地元の定番の食事。骨付き肉は食べにくかったけど美味しかった
です。
お米はノーコメントで。
山東省は米ではなく饅頭や麺が主食の様ですので、あまりお米は見かけませんでした。













市場で見つけた携帯カバーです。箱とカバーをよーく見て見ると、、、
あれ?どっちなの?笑