2014年5月29日木曜日

新人シンガポールダッシュ!!

初めまして、この春4月に入社した新入社員の何(カ)ホウゲンと申します。
中国からやってきました。
今は開発マーケティング室でトレーニーとして、先輩社員のもと、勉強しながら仕事をしています。
(※トレーニーは、トレーナーの受け身形で、研修中のようなイメージです)


さて、入社したばかりなのですが、先日、海外出張のチャンスが!
なんと、シンガポールです。
ありがたさと不安な気持ちで複雑でしたが、とにかく何でも頑張ってみようと思い、いざ行ってきました。

5月のシンガポールは結構蒸し暑いんです。
空港に到着した途端、あまりの暑さに早くも心が折れそうに・・・(大きくて丈夫な体をなんですが(^_^;))。

毎日湿気が多く、サウナに入っている感じでした。
サウナ効果で肌が白く綺麗になるのかなって期待してたんですが、全然そんな効果はありませんでした。
逆に、紫外線が強くて皮膚がヒリヒリ(>_<)

あまりにも天気のショックが大きかったので、最初の1日目は少し体調を崩してしまいました。
会社の方にも心配をかけてしまい、ゴメンナサイ!

でも、3日目、シンガポールの植物園近くの現場視察をしに行った時、植物にかなり癒されました♪

Marina Barrage
 シンガポールの有名な観光地らしいです。

 雲が好きなので、形が変わっている雲に夢中~~
 

植物園の中は、とにかく広い!びっくり!

シンガポールの伝説のスカイツリー登~場~(オホホホー^@^)

有名なスカイプール!セレブがよく行くところ のようです。
なんだか危なさそう?!
なので、行かなかったんです。
ん~、高級なので今はまだ手が届かない・・・(^_^;)

ジャンジャンジャンジャーーーン
突入~!(一緒に出張に行った上司です)

ゴッホの気分になって、 誰でも心の中には向日葵が存在する?!

素朴なツリーゾーンも好きです♡

こんな車がほしいーーー!
 (ちなみに免許もってません・・・)

鍾乳石ゾーン
学生たちもたくさん見学にやってきていました。 

キレイな結晶
みんな硬貨を入れたがるのはなぜ?! 
入社して2ヶ月、初めての海外出張!
喜怒哀楽、ハプニングも刺激になることも色々ありました。とてもいい経験ができたと思います。
そして、4人種が共存しながら持ちつ持たれつの関係を作り上げているシンガポールが好きになりました。
当社ももっともっとそういうふうに成長して欲しいと願っています。

また時々ブログにも登場しますので、よろしくお願いいたします。


新入社員 かほうげん

兵庫県から表彰されました!

こんにちは、総務・人材開発室の広瀬です。
アツイですね・・・夏日でちょっとバテています。

さて、5月23日(金)、兵庫県功労者表彰の表彰式が県公館で行われました。
なんで兵庫県の話をするのかといいますと、

当社の取締役社長・植村が表彰されたからなんです!!!

毎年、県の発展に貢献した人に県功労者表彰をおこなっています。
健康功労や、産業振興功労、まちづくり功労など、いろいろな部門があります(23部門)。

その中で、植村が受賞したのは「国際協力功労」!

国際協力・・・いったいなぜ?!と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。
実は植村は「在神戸バングラデシュ人民共和国名誉総領事」なんです!

ということで、小泉製麻本社には「バングラデシュ人民共和国名誉総領事館」という看板が。

ご存知でしたか?
本社事務所入ってすぐのところに看板がありますので、
本社に来られることがあれば見てみてくださいね♪

「大使館」はよく耳にすると思うのですが、「名誉総領事館」というのはちょっと違います。
普通の「領事館」でもありません(・_・;)

ビザの取得など、実務的なことは行っていませんが、大使や参事官などが関西に来られた際には、色々とご案内したり、友好を深めるための活動をしています。
一番多い電話は「ビザ取れますか?」というお問い合わせなのですが・・・(^_^;)
すみません、残念ながら取れないんです。

バングラデシュと縁もゆかりもないのに、いきなり総領事になったわけではないですよ。
ジュートの輸入という小泉製麻の「麻」の部分がご縁のきっかけです。

国旗は少し日本と似ています。
少し左に寄っていますが、間違いではありません。
場所はインドの東側に位置し、バングラが「ベンガル(人)」を、デシュが「国」を意味し、「ベンガル人の国」という意味になります。
観光で訪れる方はまだ少ないようですが、地球の歩き方も発売されていますし、 興味のある方は是非行ってみて下さい!
インドは何度かいきましたが、バングラデシュはまだ行ったことはありません。
いつか行ってみたいです(^^♪

さて、県功労者表彰の話に戻ります。
たくさんの祝電やお花などをいただき、本当にありがとうございます。
これからも一層、地域社会と国際交流発展につとめなければ!と決意した次第です。

いただいた胡蝶蘭
本社受付に飾っています。

県のHPで受賞者なども見ることができますので、ご興味のある方は見てみてください。


「小泉製麻っていろいろやってるんやなぁ」と思われたアナタ!
そうです。いろいろやってるんです。その感想、間違っていません!

ということで、何かないかな、と思ったらお気軽にお問い合わせいただければ幸いですm(__)m

★お問い合わせは
・バロンボックス、充填機など → BIB事業部(078-841-9342)
・フレコン、保管カバー、獣害、麻紐、麻袋 → IM事業部(078-841-9344)
・防草シート、内張りカーテン、受粉用ハチ、天敵農薬→施設園芸事業部(078-841-9345)
・土木シート、透水シート、緑化資材 →国土環境事業部(078-841-9347)

総務・人材開発室 広瀬

2014年5月23日金曜日

作物のカーテン

こんにちは!
施設園芸事業部のエビスです。


5月に入って、暖かい日が続いていますね。
小泉製麻では、5月から「クールビズ」が実施されています。
事務所の中での私は、
ネクタイを外し、シャツの袖もまくっていますので、
☆ 暑さ対策カンペキです ☆

事務所にお越し頂いた際に、
社員の軽装などが気になる方がいらっしゃるかもしれませんが、
どうぞ、ご理解宜しくお願い致します。


 
さて、私も入社2年目!

営業らしく所属する施設園芸事業部の商品紹介をしたいと思います。

私の部署では、ビニールハウスの内外で利用される資材を扱っておりますが、
今回は、ハウスの「内張りカーテン」を紹介したいと思います。

 
夏場に向けて、カーテンの張替を検討されている生産者様
小泉製麻の内張りカーテンをご存知ですか??
 
 アルミタイプの

「ビーナスラッセル」
「ビーナスメタル」
 
PVAフィルムを使用したカーテン

「ビーナスナチュラルスーパー」
「ビーナスホワイト」
 
 

これら4つのカーテンが主力カーテンです。
聞いた事が無かった方は、今日覚えて下さいね☆

これらのカーテンは、作物用途ハウスの形状に合わせて、
それぞれに特徴があります。
 

・ビーナスラッセル

アルミフィルムを使用。
遮光・遮熱・保温を目的とし、ラッセル織りで織られたカーテン。
(※通気性タイプもあります)
スライド式カーテンに優れています。

作物はトマト。  写真のカーテンは、遮光率65%
 
 
 

・ビーナスメタル

アルミフィルムを使用。
遮光・遮熱・保温も目的とし、平織りで織られたたカーテン。
巻き上げカーテンに優れています。
 

作物は、大葉。   写真のカーテンは、遮光率50%



・ビーナスナチュラルスーパー

透明のPVAフィルムを使用
保温・吸水を目的としたカーテン。
PVAは、高い吸水能力を持っていますので、
ハウス内のボタ落ち軽減に効果を発揮します。

写真では、バラのハウスに利用。

 

・ビーナスホワイト

白色のPVAフィルムを使用。
保温・吸水・遮光・遮熱を目的としたカーテン。
ナチュラルスーパーと同じ様にボタ落ち軽減の他にも
同じ遮光率のアルミのカーテンと比べて、ハウス内が明るい事が特徴です。

遮光率70%ですが、明るく見えませんか?
 
 
 
ブログでは簡単に紹介させて頂いております。

小泉製麻HPでは、商品情報にカーテンの規格等を掲載しています。

ご不明な点、ご質問等あれば、
お問い合わせください。
 
 

お問い合わせはこちら。


・バロンボックス、充填機など → BIB事業部(078-841-9342)
・フレコン、獣害、麻紐、麻袋 → IM事業部(078-841-9344)
・各種被覆資材、内張りカーテン、受粉用ハチ → 施設園芸事業部(078-841-9345)
・土木シート、透水シート、緑化資材 → 国土環境事業部(078-841-9347)



施設園芸事業部のエビスでした。

2014年5月21日水曜日

麻ひもを使って

こんにちは、総務・人材開発室の広瀬です。
「5月といえば5月病」といっていましたが、みなさんはいかがでしょうか?
気が付けば5月も後半、5月病になる間もなく終わってしまいまそうです(^_^;)

さて、小泉製麻は会社名の通り、麻を扱っている会社なのですが、衣服の麻(リネン)などとは違う、ジュート(黄麻)を扱っています。

また、一般向けには販売していないので、あまり日常目にすることがないかもしれません…社員としてはちょっと残念(-_-;)

今日は麻についての詳しい説明は割愛させていただきますが、
麻で連想するであろう「麻紐」「麻袋」「麻布」のうち、「麻紐」をご紹介します。

麻紐と言えば!「サンリン玉糸」!
いわゆる麻紐です。
高級玉糸
色もなかなかキレイなんです
高級玉糸は、昔、百貨店の包装に使用されていたので、世代によっては「なつかしい!」と思っていただける方もいらっしゃるのではないでしょうか。いい色をしています。


小泉グループには、手芸好き社員が何人かいますので、小泉製麻の麻を使ったちょっとかわいいグッズを作ってもらいました♪


高級玉糸でかわいいコースター♪

麻バッグ!
裏地をつけたら本格的になります。

小物入れです。
3色の高級玉糸と麻紐(サンリン玉糸)を使っています。

サンリン玉糸と高級玉糸を駆使した手芸作品たち
かなりかわいいグッズを作ってもらったのですが、やはりジュートです。毛糸とはちょっと違います。

今回ご紹介したように、毛糸同様、編物用途で使うこともできるのですが、意外と同じようにはいきません。

けっこうカタイです(-_-;)

かぎ針で編むのですが、かなり力がいりますので、毛糸のイメージで作られると苦戦すると思います。
そして、ジュートはけっこう毛羽が立ちますので、人によっては少し痒くなるかもしれません。


そんなジュートですが、天然繊維でちょっと荒削りな独特の風合いがいい味出しています。
ちょっと身近に感じて頂ければ幸いです(*^_^*)



★お問い合わせは
・バロンボックス、充填機など → BIB事業部(078-841-9342)
・フレコン、獣害、麻紐、麻袋 → IM事業部(078-841-9344)
・防草シート、内張りカーテン、受粉用ハチ→施設園芸事業部(078-841-9345)
・土木シート、透水シート、緑化資材 →国土環境事業部(078-841-9347)

総務・人材開発室 広瀬

2014年5月9日金曜日

長野に行ってきました。

みなさんこんにちわ。東京支店の「つちだ」と申します。

平成26年3月に約6年間通った神戸本社を離れ、東京支店に異動して参りました。
東日本のお客様とはお電話でお話する事もあろうかと思いますが、その際はよろしくお願い致します。
(標準語と関西弁を中途半端に混ぜて話すアヤシイ奴が出たら間違いなく私です。ごめんなさい。)


さて、GWも終わりましたが皆さんはどのように過ごされましたか?

私は家族(嫁、嫁両親、義弟夫婦)と長野県は松本市の「松本城」に行ってきました。
そう、私 つちだは歴史が好きなのです。

と、いうことでドン!

黒塗りのカッコイイお城です。
いい写真ですね~。
黒いお城に赤い花が映えますね~。センスを感じますね~。(※私ではなく嫁が撮りました。)
 
この松本城、石川数正という武将が建てたお城なんです。(実際に完成したのは息子さんの代ですが。)
石川数正といえば、徳川家康の家臣だったのですが豊臣秀吉に引き抜かれて秀吉の家臣になってしまった、秀吉の人たらしたる所以を身をもって証明した事で有名な人です。たぶん。
 
私も秀吉を見倣い、お客様をたらし込んで・・・もとい!魅力を感じてもらえる人間になって、つちだから商品を買いたいなーと言われるようになりたいものです。
 
 
さてさて、松本城の次は安曇野市「大王わさび農場」に行ってきました。
 
と、いうことでドドン!
わさびだらけです。
 
 
北アルプスからの湧水を枕に、辺り一面いっぱいに整然と管理されているわさび田風景は圧巻でした。
 
そんなわさびを相棒にお昼は信州そばを・・・。
 
ドドドン! 

 
 
おろしたてのわさびは独特の辛味が強くなく、さっぱりと食べる事が出来、これまでのわさびのイメージがだいぶ変わりました。
 
 
さてさてさて!長野トークはこれまでにして、ここからは少しお仕事の話でも。
 
わさび達は陽の光に弱く、寒冷紗などの被覆資材で守ってあげる必要があります。ピリッと辛みがあるくせに実は打たれ弱い繊細なベイベー達なのです。
これはバロンスクリーンin 鹿児島のお茶畑

既に当ブログを通じてご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、実は弊社にも被覆資材の取扱いがあるんです!大事なので2回言います。被覆資材アルンデス!
(アルンデスという商品があるわけではありません。ややこしいですね。ややこしくしたのは私ですが。でもカタカナにしたかったんだもん。)
主にお茶用の被覆資材として販売が多いのですが、遮光性・遮熱性・保温性に優れたナイスガイ達が揃っております。
 
バロンスクリーンはこんな風にも使われています。
 
大切な作物を守りたい・・・そんなあなたに!
 
お問い合わせはこちら。

・バロンボックス、充填機など → BIB事業部(078-841-9342)
・フレコン、獣害、麻紐、麻袋 → IM事業部(078-841-9344)
・各種被覆資材、内張りカーテン、受粉用ハチ → 施設園芸事業部(078-841-9345)
・土木シート、透水シート、緑化資材 → 国土環境事業部(078-841-9347)
 
東日本のお客様はこちら。
 
・小泉製麻株式会社 東京支店 → (03-5227-5325)
 
九州のお客様はこちら。
 
・小泉製麻株式会社 福岡営業所 → (092-474-8300)
 
※東京支店、福岡営業所にお掛けの際は、お問合せになりたい商品をお伝えください。
営業担当にお繋ぎ致します。
 
ちなみにつちだはBIB事業部で、ご紹介した被覆資材を扱っている部署の者ではありません。
 
しかし!
 
小泉製麻の商品である事に変わりはなく、社員である以上は部署や商品に関わらずご提案出来るようにしたいと思っております。頑張ります!
 
以上、長々と駄文にお付き合いくださりありがとうございました。
 
5月も中盤に差し掛かっておりますが、まだまだ寒暖差の激しい日もございますね。
つちだは風邪気味です。
皆様はお体ご自愛くださいますよう・・・。
 
それでは、今後ともよろしくお願い致します。
 
つちだ