2011年11月21日月曜日

神戸マラソンに参戦!

こんにちは、社長室の広瀬です。

11/20(日)は記念すべき第一回目神戸マラソンが開催されました!
神戸の企業・小泉製麻としても気になる大きなイベントです♪

残念ながら協賛企業ではありませんが、当社からも選手として1人参戦です!

数週間前のブログでご紹介した社長室の室員で財務担当のヒロミさん!

シュッとしています。
まさにマラソン体型!
うらやましーーー!

しかし彼はマラソン初参加という。。。

そんな彼を応援するために、社長をはじめ、社員こぞって応援に行って参りました★
横断幕も準備しました。


↑残念なことに、この写真にヒロミ選手は写っていません。
カメラをかまえて待っていたのですが、いざ本人が近づいてくると、テンションが上がって手を振るのに精一杯で、けっきょく走っている写真は1枚もとれず(^^;)

4時間ほどで無事に完走し、参加メダルもばっちりゲットしておりました。



すごい!!!

何かを成し遂げた!という感じでしょうか。
とっても爽やかです!

マラソンの応援というものをあまりしたことがなかったのですが、とっても気持ちのよいものでした。
一生懸命頑張る人はやっぱり応援したくなりますし、周りも勇気付けられるような気がします。
仕事もプライベートもまっすぐに頑張りたいものですo(^v^)o

来年も小泉製麻の誰かが参戦するかも?!
そのときはどうか応援してあげてください★

参加されたみなさん、お疲れ様でした!

社長室・広瀬

2011年11月18日金曜日

ローラーフック再び!

こんにちは、社長室の広瀬です。

寒いですね~。最近は布団から出れずにいつもより遅い電車で出勤しがちです(-_-;)
風邪もはやっているみたいで、会社からも何人かダウンしてしまいました・・・

さて、今日は再び施設園芸事業部ローラーフックをご紹介!
前にも紹介しているのですがぜひ使ってもらいたいという気持ちを込めて、改めて。
あと個人的に「ローラーフック」という名前がなんとなくかっこいい??ような。




ローラーフックは施設園芸が盛んなイスラエルからの輸入品です。
ちなみにイスラエルはヘブライ語です。シャローム! (こんにちは)

なんに使うかといいますと、トマトの誘引!
ハウスでトマトを栽培している景色がイメージできないと、いまいち伝わらないかと思うのですが。

こんな感じ↓

誘引とは、トマトの体にひもを絡ませて、トマトを起き上がらせて管理しやすくすること。

そのままだと立たないので、育てたい方向に、ヒモなどで結び導きます。



生産者さんは本当に器用な方が多くて、色々工夫されているので、「これが正しい!」みたいな決まったやり方というのはないと思うのですか、ローラーフックで効率化のお助けができると思うので、ご紹介です!

そこでこのローラーフックのいいところというと、

とにかく作業性がいい!
タテ誘引専用の商品で、ヒモが32mあるので、約3年使用できます!
ヒモの部分がなくなれば、リールを交換することで再度使えます。交換するだけで良いのでコスト的にもgood!

金具の部分は持ちが良いので長く使っていただけます!


金具部分を握るとスルスルひもを下ろせます。

あとは、ヒモの長さを微調整できるので使い勝手がいいですよ。
逆すべりしないのもなかなか便利ポイントです♪
作業していてずれたりしたら困りますもんね。

とにかく使い勝手がいいのです!

広い面積で栽培されてる方なんかは手間を省けていいと思います。



宣伝になっちゃいましたが、 トマトに限らず、ぜひぜひ使ってみてください。

お問合せは
小泉製麻株式会社 施設園芸事業部 TEL:078-841-9345
もしくはHPの お問合せフォームからどうぞ★

ではイスラエル気分で最後はヘブライ語で締めましょう。

トダーラバー!(ありがとうございます)


社長室・広瀬

2011年11月14日月曜日

インタビューブログ③(BIB事業部編)

はじめまして、BIB事業部ツチダの同期のナカムラです。

最近朝晩は結構寒いですよね。
ですが、うちの事務所(神戸)の中はとても暑く、毎日半そでを着ようか長そでを着ようか迷う日々です。
ちなみに今日は七分袖です。

そんなこんなで同期のツチダくんに引き続き、今回は私が誰かにインタビューを実施しました。
お相手は、わが社期待のホープ、アキラくんです

アキラくんは今年で3年目の営業部員、現在は私と同じ部署に在籍しています。
今回はアキラくん徹底解剖の回です。


↓↓↓インタビュースタートです↓↓↓
Q1.好きな食べ物は?
A1.からあげ
   居酒屋なんかに行くとついつい頼んでしまうそうです。
   ちなみにシメのスイーツも絶対欠かさないカレです。

Q2.小泉製麻に入社した動機は?
A2.地元の企業で雰囲気も良かったからです。後はもう直感です。
  入社までの経緯はというと、神戸市の合同セミナーに参加し、
  そこから何度か面接等で会社にも足を運ぶようになり、
  「ここだ!」と決めました。
  やっぱりフィーリングは重要ですよね!

Q3.尊敬する人
A3.親
   ここまで立派にアキラくんを育ててくれたから、だそうです。
   そうですよね、何だかんだで私も両親には感謝してます。

Q4.趣味
A4.サッカー
   サッカーをするのも、観戦するのも好きだそうです。
   かくいう私もなでしこジャパンが優勝したとき、勢い余ってユニホーム
   買っちゃいましたが…完全なミーハーです。

Q5.毎日持ち歩いているかばんの中身
A5.①メモ帳
   さすが営業部員です。
   …が、字が汚すぎて読み返せないこともあそうです。
   字の練習をしましょう。
   ②ガム
   無いと落ち着かないそうです…大丈夫?
   かんだ後は包んで捨てましょう。

Q6.未来予想図
   (いくつぐらいで結婚?子ども何人??何に挑戦してみたい???)
A6.とりあえず自分がもっとしっかりしなくてはと思うので、子どもが欲しいとは
   まだ思わないです。
   あとは行った事のない場所や文化、空気に触れてみたいです。

Q7.うちの会社のアピール!
A7.和気藹々とした雰囲気がたまに押し寄せます。
   …たまに?

Q8.とりあえず週末何する?
A8.とりあえず何もなければ寝ます。次の日が休みだとついつい夜更かししてしまいますが、布団に入るときが幸せです。
   よくわかります。特に布団は最上級の誘惑です。

以上、interviewerナカムラ、intervieweeアキラくんでした。

2011年11月7日月曜日

こんな人あんな人~財務の若手イクメン紹介~

こんにちは、食欲の秋を満喫しています、社長室の広瀬です。

やっと秋らしい気候になってきました!
先週は半そででも過ごせそうな日が続いてましたもんね。。

さて、関西ではマラソンラッシュ!
スポーツの秋という感じですね。
10/30(日)の大阪マラソンは芸能人の方もたくさん走られて盛り上がったようです。
そして11/20(日)は小泉製麻の地元で、神戸マラソンが開催されます♪

なんと!小泉製麻からも足腰に自信のある若手男性社員が参加します!

社長室の若手パパ・ひろみさん!
イケメンでイクメンです('-'*)♪

「シュッとしてる」という表現は関西独特らしいですが、まさに「シュッとしてる」という言葉がピッタリです!

休みの日はサッカーをして汗を流しているそう

決してマラソンが専門というわけではないのですが、今回ご縁があって42.195kmを走ることに!

うう~ん、私には想像もできない40km・・・。


当日は応援に行こうと、いまから社長室メンバーで応援ポイントを検討中です。

きっとマラソンの翌日は足が悲鳴をあげていると思うので、見かけたらどうか優しくしてあげてください(^^;)

これから小泉製麻社員を少しずつご紹介していきたいと思います★


社長室・広瀬

2011年11月1日火曜日

事業開発部とは?

こんにちは。事業開発部トレーニーの熊崎です。

11月に入り、朝晩が冷え込んできました。
先週末、出張で長野県に行ってきましたが、夜の気温がなんと6℃
夏用のスーツで行った私は、完全に油断していましたね・・・
一足早く真冬の厳しい寒さを体験させていただきました。

さて、話は変わりますが、私が現在配属されている事業開発部ってどういった部署なのかみなさんご存知でしょうか?

開発部と聞くと、研究室で実験をしたり、製品を組み立てたりと、モノづくりの要素が強いイメージを持たれたかもしれません。(私は入社当初そう思い込んでいました・・・)

実は、開発部の前に「事業」とついているように、数年後、十数年後を見据えた新しいビジネスを発掘する部署なのです。

ですので、事業開発部の仕事は多岐に渡ります。

例えば、他社とタイアップし商品の打ち合わせや開発を行ったり、新事業としての定着を図るために外回りの営業に行ったり、特許取得のための手続き行ったりとその内容は様々です。

ようやく商品として認められた時、営業の部署に移管し、これまでの商品と同様に販売していただいています。

代表的な商品はこれ!!


何度も紹介させていただいておりますが、チリカ・ワーカーです。
開発者の喜びもひとしおです。
(写真は展示会のときに撮影したものなので、うしろに色々写りこんでいますが・・・)

ざっくりと事業開発部の仕事をご紹介しましたが、どうでしたでしょうか?
まだまだ開発段階でご紹介できないものもございますが、今後商品化するまでご期待下さいませ!!

事業開発部 熊崎