2011年7月28日木曜日

第27回六甲クィーンズオープントーナメント

こんにちは。情報システム室の橘です。
今月の25・26日は関連会社の神戸六甲ボウルで行われた「第27回六甲クィーンズオープントーナメント」を見学してきました。

六甲ボウルの社長命令で2日間写真を撮り続け、リアルタイムで神戸六甲ボウルのブログへアップしていました。

デジカメは自前の3Dカメラを持って行きました。富士フィルムのFinePix  Real  3D  W3という機種です。
非常にバッテリーの持ちが悪く、充電器がフル稼働してました。
TV決勝終了時には16GBのSDカードが一杯になってました・・・(3D写真は1枚で2D写真2枚分の容量を食います)

プロボウリング選手へのインタビューと写真撮影ができましたので写真を載せます。
(インタビュー内容は神戸六甲ボウルブログのこの記事にて公開しています。)
※写真を右クリックして「対象をファイルに保存」を選択し、拡張子の.jpgの部分を.mpoに変更して保存すると3D形式になると思います。
※確認したところできませんでした。ブログにアップした時点で圧縮されてしまうようです。


われらが神戸六甲ボウル所属の香田幸子プロです。

名和秋プロです。Wikipedia情報ではアラブの石油王からプロポーズされたことがあるとか!

姫路麗プロ(写真右)と村田和子プロ(写真左)

 岸田有加プロ

中谷優子プロ。

そして優勝した松永裕美プロ!
※この写真だけデジカメがバッテリー切れで別のデジカメで撮りました。3Dじゃないです。

 表彰式の様子。おめでとうございます!



手ブレが酷いですが動画も載せておきます。
各3D対応機器で見ると3Dになります。
詳しい視聴方法は3D動画を再生する-Youtubeヘルプ-を御覧ください。
表示がおかしい場合は赤文字の「3D」にマウスカーソルを合わせ、「3Dをオフにする」を選択すると正常に2D再生されます。

25日の様子


26日の様子


大会が行われた神戸六甲ボウルはJR六甲道駅より南へ徒歩5分または阪神電鉄新在家駅より北西へ徒歩5分のグランド六甲ビル3階にあります。
営業時間は日曜日~木曜日/10:00~23:00 金・土曜日/10:00~24:00です。
是非一度お立ち寄りください!

-神戸六甲ボウルHP-
http://www.rokkobowl.co.jp/

2011年7月26日火曜日

夏だ!ゴーヤだ!節電だ!

こんにちは、社長室の広瀬です。


あれから1ヶ月・・・・


みなさま、1ヶ月前のブログを覚えておいででしょうか?

これです→ 「6/21シリーズ!小泉製麻ってこんな会社★建物編」


実践!緑のカーテンです。

先日の台風の際もなんとか持ちこたえてくれました。

ゴーヤの成長恐るべし!


こんな感じでしっかり実がなっています★

美味しそう・・・とかそういう感じではないですが、順調に成長しています。






そして白ゴーヤはこんな感じ。

味は一体どうなのか・・・。。。


しかしまだ壁一面には及ばず、中は暑いようです。

もう少し密に植えたほうが良かったかも・・・



しかし事務所の周りに緑が増えるのはやっぱりいいなぁ、と思います。

ゴーヤと共に社員一同この夏を乗り切ります!


夏のオフィスをより快適に過ごすためのご提案もお待ちしております。
お気軽にご連絡下さいませ☆


社長室・広瀬

2011年7月22日金曜日

BIBって??

こんにちは!


BIB事業部トレーニー 春日です。



入社して約4ヶ月・・・!!
時間が過ぎるのがとても早く感じ、
日々勉強で充実した毎日を過ごしています★



私の部署はBIB事業部ということで、

「バック・イン・ボックス」
略して「BIB(Bag In Box)」という商品を主に扱っています★



「・・・」



BIB??何それ?  ・・・という声が聞こえてきたので。笑



BIBを分かりやすくQ&A方式で紹介しようと思います★



Q1:そもそも何者???!



A1:「業務用 液体容器」です!


商品名「バロンボックス・クリーン」

サイズが20ℓ・18ℓ・10ℓ・5ℓの4サイズ!

単層・多層とバリア性が異なるものもあります。



付属品にキャップやコックなどもあります♪





Q2:何を入れる容器なのでしょうか?



A2:食品分野、化学分野など多岐にわたって活躍しています!



食品分野なら・・・水、お酒、醤油、ソース、みりん、食品添加物など

化学分野なら・・・液体肥料、シャンプー、接着剤などなど!



業務用ですので日常生活では見かけることはありません・・・が!

意外と私たちの周りに隠れ大活躍している容器なのです!!


Q3:どこで作られているの?


A3:滋賀県にある工場で作られています!

この看板が出迎えてくれます♪


















工場周辺の写真。自然豊かな場所でバロンボックス達は生まれます。


















最後に工場はこちら!
















ここから毎日バロンボックス達が全国のお客様の元へ届けられます。



簡単に紹介しましたがBIBは何者なのか!

分かっていただけたでしょうか?



何か問い合わせしたい場合は以下の連絡先までお願いします☆

★BIB事業部:078-841-9392



以上、BIB事業部の商品紹介でした★


2011年7月19日火曜日

夏だ!遮光だ!ビーナスだ!

こんにちは!社長室の広瀬です。

猛暑続きに加えて台風が近づいていますが、なでしこジャパンの良いニュースがあって元気をもらえた気がします☆
みなさんは見られてましたか?

さて、すでに遅いとは分かっていながら、農業ハウス用遮光資材のご紹介♪

当社の施設園芸事業部が販売しています「ビーナス」シリーズ!!!

なぜビーナスなのかは私もあまり分かっておらず。。。

やっぱりミロのビーナスなのか???



これまで施設園芸事業部の商品といえば「クロロン」など授粉用ハチの紹介が多かったですが、

織物の技術を活かしての遮光・保温資材もメインのひとつです☆




農業関係者以外の方も見られているはずなので(多分・・・)

農業用のハウスに遮光資材が何で必要なのかをちょろりと。


この「ビーナス」シリーズ内張りカーテンといって、ハウスの内側にカーテンとして使用するもの。
自動で開閉したり、2重・3重にしたり、住宅のカーテンとは少し違いますね。

作物によって、もしくは栽培方法によって必要な光は異なります。
そのため、100%太陽の光が必要ないときもあるのです。
そんなときにカーテンを開閉して光の量を調節します。

また、遮光することでハウス内の温度上昇を軽減します('-'*)♪
ハウス内はやっぱり外より暑いですから・・・

そして「ビーナス」シリーズにも色々規格がありまして、大きく分けると2つ、

①アルミタイプ 
②PVAタイプ

があります。

今回はアルミタイプを簡単にご紹介します!


これはトマトの生産者様で使用いただいている写真です。↑

「ビーナスラッセル#65」という商品です。


「ラッセル織」という織り方をしているので、「ビーナスラッセル」です。
そして遮光率が約65%なのでこの名前です。
そのままです・・・!




ラッセル織の特徴はなんといっても「収束性の良さ!」
カーテンを閉じたときの収まりが良いので影になりにくいです。

そしてビーナスの良さは「アルミ箔」を使用していること!

アルミ蒸着品(アルミの粉を吹き付けている)は長く使用しているとアルミが剥がれてきやすいのが難点ですが、ビーナスはアルミ箔を使用しているので丈夫で比較的長持ち

もちろんアルミ蒸着のものの方が安価で手ごろなのですが、長い目で見ると「ビーナス」はお財布にも優しいと思います。


関心のある方はメールでも電話でもお気軽にお問合せ下さい~

★施設園芸事業部:078-841-9345
★問合せフォーム:http://www.koizumiseima.co.jp/contact/index.cgi

久々の商品紹介でした!
ではみなさま、台風に気をつけて、引き続き暑さに負けないように頑張りましょう!

社長室・広瀬

2011年7月12日火曜日

ベンガル語を勉強してみよう~バングラデシュ総領事~

こんにちは、アッサラームアライクム!社長室の広瀬です。

アッサラームアライクムはベンガル語で、バングラデシュでの挨拶です。

どうやら最近、取締役がブログをチェックしてくれているようで、嬉しいようなドキドキするような。。
報告書のようにきちんとした文章ではないですが、自分が書いたものや発信したものを見てもらえるというのは嬉しいことだなぁと思います♪



前回、バングラデシュについて勉強中だと言いましたが、その流れでベンガル語も勉強中です。
あ、勉強中とか大きなことを言いましたが、恥ずかしながら、かじる程度です。




なかなか話す機会はありませんが、簡単な自己紹介くらいはできるようにと思っています。

ではベンガル語で、ちょっと話してみたいと思います。

アミ ヒロセ コイズミ テケ
(私は小泉製麻の広瀬です)

アプニ ケモナチェン
(ごきげんいかがですか)

ショバイケ ドンノバーット
(みなさん ありがとう!)

間違ってたらすみません。
しかも自己を紹介を全然しきれていない・・・(--;) !

もっと勉強して一度はバングラデシュに行って使ってみたいものです。


↑写真はチッタゴンの商工会議所と交流したときのものです。

一番左が当社の社長・植村です。そして在神戸バングラデシュ総領事になります。
なかなかステキな笑顔じゃないですか?

私もまだまだ勉強中ですが、このブログを読んでくださった方が少しでもバングラデシュに関心を持ってくださったら嬉しく思います。

ではみなさん、暑い日が続いていますがバテないように頑張りましょう!

社長室・広瀬

2011年7月7日木曜日

小泉製麻ってこんな会社3★~バングラデシュ編~

こんにちは。

暑さで痩せるどころかアイスの食べすぎで体が重い社長室の広瀬です。

前回の新入社員くまざき君の記事はいかがだったでしょうか?

色々と営業先、出張先でいい経験ができているようです☆


さて、今日は小泉製麻はどんな会社かシリーズです!

今日はバングラデシュ編

なぜにバングラデシュか?!
あんまり興味ないですか?
そんなこと言わずに豆知識と思って読んでってください(´ω`)

なんと、小泉製麻内にはバングラデシュ名誉総領事館があるのです。
ご存知でしたか?

当社の社長・植村がバングラデシュ名誉総領事にあたります。

名誉総領事館というのは、大使館とは違いまして、ビザの取得なんかはできないのですが、
大使や参事官などが関西に来られた際には、色々とご案内したり、友好を深めるための
ことをしていたりします。

そんなこんなで新米秘書の私はバングラデシュに関しても勉強中です。
まだまだ知らないことのほうが多いですが、少しバングラデシュのお話を。

バングラデシュと縁もゆかりもないのに、いきなり総領事になったわけではないですよ。

ジュートの輸入という小泉製麻「麻」の部分がご縁のきっかけです。

ちなみに「バングラディッシュ」や「バングラデッシュ」は誤りで、
「バングラデシュ」が正しいカタカナ表記のようです。

場所はインドの東側に位置しています。
バングラが「ベンガル(人)」を、デシュが「国」を意味し、「ベンガル人の国」という意味になります。


国旗は日本と少し似ていますね。





仕入れに関係した仕事をしている社員は出張で行くことも多いです。
今は雨季で、たまの晴れ間がかなり暑いようです。

観光で訪れる方はまだ少ないようですが、地球の歩き方も発売されていますし、
興味のある方は是非!

私も1度は行ってみたい!!!

以前もブログにあげた写真ですが、左がバングラデシュ出身のホックさん↓
小泉製麻の生産調達部の一員として頑張ってくれています。



その隣のアグネスラム似の女性はホックさんの奥様・・・ではありません。

私の同期の日本人ですo(^v^)o
(たまに間違われていますが・・・)

これから小泉製麻の社員もぼちぼちと紹介していきたいと思います。

バングラデシュの豆知識や小ネタがあればぜひご連絡を!

では、次回のブログをお楽しみに~★

社長室・ひろせ

2011年7月4日月曜日

出張先で・・・

事業開発部の熊崎です。

先週は長野、仙台、東京と出張続きでした!!


最近社内でパソコンに向かって報告書ばかり書いていたので、久々に営業に同行でき、開放感に満ち溢れていました。。。


今回は仕事に関してのことはあまり書くことができないので、以下に訪問先の道中で感動した場所を少し載せてみたいと思います。


名古屋から列車で長野県のお客様のもとへ向かう途中。
緑が多いですね~心が洗われます。
この先に浦島太郎の伝説が眠る秘境があるとのことでしたが、うっかり見逃してしまいました・・・








仙台のお客様へ向かう飛行機の中・・
遠くに見えるのは富士山ですかね??



最後は東京で見つけた壁面緑化されたビル。小泉製麻でも事業展開している分野なので、結構興味深く探してみたのですがなかなかありませんでした・・・






出先の仕事ではこういった場所を訪れることで自分なりにリラックスすることも必要なのかもしれませんね。


次回は事業開発部とはどういったことをしているのかなどについていろいろ紹介していきたいなと思っています!!


事業開発部 熊崎