2010年8月27日金曜日

授粉用ハチ「クロロン」紹介!!!

こんにちは。施設園芸事業部のひろせです。
今日は施設園芸事業部で販売している授粉用マルハナバチ「クロロン」を紹介します!

その前に少し豆知識・・・

ビニールハウスやガラス温室などの施設の中は、風もなく、花粉を運んでくれる昆虫がいないので、そのままの状態では「受粉して実がなる」ということがありません。


そこで、授粉用ハチの登場です!
ハチを施設の中に放して授粉をしてもらいます。





ハチといってもたくさん種類がありますが、作物によってミツバチを使ったり、マルハナバチを使ったり、色々です。

クロロンは「クロマルハナバチ」という在来種のハチです。
性格はおとなしくて、働き者

日本人みたい??
現在は主にトマトやイチゴの授粉に使ってもらっています。

そしてクロロンの売りは純国産であること!!!
女王蜂の飼育から販売まで全て日本で行っているのはクロロンだけです♪

日本にもともと生息しているハチなので、万が一ハウスから逃げ出してしまっても、生態系に影響がほとんどなく、環境にもやさしいんです。



写真はトマトの花粉をせっせと集めているところ。
花粉は幼虫のエサになるので、こんなに真剣!

ちょっとずんぐりむっくりした体型もカワイイなぁと思うんですが・・・☆







 このキャラクターが目印です!
 やさしくて働き者のクロロンをよろしくお願いします!

2010年8月11日水曜日

120周年感謝のつどい

今さらですが。。。
平成22年6月1日を持ちまして、弊社は120周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方のおかげと、深く感謝致しております。

お盆前の8月12日(木)社員が一堂に会し、芦屋モノリスにて記念祝賀パーティー『感謝のつどい』を開催致しました。
旧逓信会館を結婚式もできる会場に再生し、歴史を感じながらモダンな雰囲気も持ち合わせたおしゃれな会場です。

















受付は美男美女揃い♪











司会の2人もなかないいコンビでしたね♪








社長挨拶と乾杯後、みんな一目散に料理めがけてダッシュ!!笑
お料理もすごいおいしかったです。












その後、歌手の北浪良佳さんが社歌をジャズアレンジで歌って下さって会場は
ヒートアップ↑↑

























今年の新入社員紹介では、我が社のホープたちがフレッシュな意気込みを披露してくれました











たくさんのおいしいお料理をほおばりながらしばしご歓談





















広報チームの血と汗と涙の結晶の120周年の歴史を振り返るDVDを上映すると、
みなさん久々に若かりし頃の自分の姿を見て大興奮!!!最高潮の盛り上がりを見せました。

最後は北浪さんによって新しく生まれ変わったボサノバ調伴奏の社歌をみんなで歌い、常務の挨拶で閉会しました。

今回この「感謝のつどい」で、改めて120年という年月は何千何万人もの先輩たちから引き継がれてきたという
歴史の重さを社員一同感じたことと思います。
現状に満足することなく、これからも更なる発展を遂げていきますので、
今後とも小泉製麻をよろしくお願い申し上げます。