2010年4月21日水曜日

菜園講座から1週間






菜園講座の日から寒くってどうなることかと思いましたが、完璧な防寒対策で、大丈夫そうです。収穫できなかったエンドウもやっと食べれるくらいに膨らんできました。




エンドウ豆のさやになるところ。白い花の洋服を被ってます







イチゴも可愛い実ができてきました。





そして、完全な防寒対策の上種まきをした、とうもろこしもこのとおり、

1週間目に芽がでてきました。


おいしいとうもろこし今年も楽しみです。


こんなに寒かったのに、植物は耐えながらしっかり育ってくれています。


2010年4月14日水曜日

第7回菜園講座

春ですね~あったかくなり、わたしの大嫌いなちょうちょもヒラヒラしはじめました

最近は暖かい春の陽気ですが、3月末頃はほんとに寒かったので3月に植えたじゃがいもも育っておらず、前回のハーブたちもまだ全然顔を出してくれてません。ほんとに植えたのかな、ってゆーぐらい。。

まず、水菜とコマツナの土がカラカラになっていたので水遣りをして、その間にエンドウに追肥をしました。実はちょっとだけ実がなってたりするんですよ♪ここ最近は暖かいのでもうだいぶ大きくなってます。

いちごも今年は順調に成長しており、花芽もいい感じについています。ただ、ランナーという長い茎みたいなものがたくさん出ていたので切ってそこに養分がいかないようにしました。
にんにく・たまねぎに追肥と土よせをしました。


ブルーベリーは今年もかーわいいお花をつけてくれました~外人の子供が寝るときにかぶる帽子みたいな形でかわいいですよね~早く夏になっておいしい実をたくさんつけて下さい~



それからあいた場所を耕しました。
土を耕す図→
(親子に見えますが実は親子ではありません!!親子に見えるくらいみんなで仲良くほのぼのとやっています♪)










その耕したところになす、ピーマン、甘とうがらしを植えました★
ピーマンは私が個人的に好きじゃないので、ナスをクローズアップします。

右上の写真ですが、接ぎ木というものをしています。
真ん中あたりに不自然な切れ目みたいなのが見えますよね?
この切れ目より上がナス、土台はアカナスという野生種にすることによって連作障害を防ぎ、品質・収穫数をあげられます。
ただ、普通のナスの苗よりお値段が300円くらい高いです。なんせ苗2本分+2つの苗をつなげるという作業があるのですから。。

では、先生のナス漫談です。



これ、な~んだ??


これ、こうやって使うらしいです。
まだ夜は寒いので霜がおりて野菜が風邪をひかないようにかぶせておくんです。布団ですね。



トウモロコシ・インゲン・ニンジンを種で植えて、ズッキーニの種はポットにまきました。
ずーっと樽の中で熟成させている堆肥もいい具合に発酵してきました★かぐわしいかほりが。。。

最後にセロリと水菜を収穫しました~






次回5/15の第8回菜園講座は初の試み、丸いオクラを植えます!!!今先生がポットで苗を育ててくれてるとこらしいです。たのしみ~♪