2010年3月16日火曜日

第6回菜園講座

早いもんでもう6回目ですか。。。
月1回のはずの菜園講座ですが、慌しくしているせいかまわってくるのが早すぎて、月3回くらいのペースに思えます。


今回の作業のテーマは「夏野菜苗の準備と冬越し野菜のお世話」 です。
まずは前回からの苗のお手入れをしました。

前回種でまいたホウレンソウと春菊が芽を出してワサワサ場所取り合戦をしていたので、間引きをしました。みんな窮屈そうだったので、間引きも大変でかなり時間がかかりました☆やれやれ。



エンドウの雑草とり・追肥と、イチゴの雑草とり・追肥・花とりもしました。
イチゴの花とったらアカンやろ~って思うかもしれないですが、ハウス栽培ではないイチゴの収穫時期は5月頃なんです。

だから実をつけるのはまだもうちょっとだけ我慢してもらう為、花芽をとりました。

花芽をとるのがもったいないぐらい立派なものもありましたが、今こうしておかないと5月においしいイチゴができないですもんね。辛抱辛抱。

ここでイチゴの豆知識!
下の写真をご覧下さい。
白い花の中心に黄色いところがありますよね。
実はこれこそイチゴの実になる部分だそうです!!ここが大きくなって甘~いイチゴになるんです♪
みなさん知ってましたか?ゆわれてみればツブツブしてるでしょ?


フフフ、これ何かわかりますか?
11月に落ち葉・米ぬか・鶏糞で作った堆肥です。
あたたかくなってきたので発酵してきたと見えて、なんかそれっぽくなったと思いませんか??





こちらは先月剪定してスッキリしたブルーベリーにピートモスと鶏糞をたくさん被せました。
鶏糞のにおいが何とも言えません。。
つぼみもふくらんできました!!元気に育っておいしい実をつけてくれるかしら♪



その後、ぼっちゃんかぼちゃをポットにまき、4月の夏野菜の植え付けに備えてコンパニオンプランツになるハーブ類もあいたプランターにまきました。

*コンパニオンプランツとは・・・?
ある種の植物を一緒に植えることで、害虫の忌避効果や相乗効果を期待する植え方、作物のことを言います。
多くは農家の人の経験から生まれており、農薬の使用量を減らせるうえ、土を肥沃にする効果もあります。
①虫が好むものと虫が忌避するもの
②養分要求の高いものと低いもの
③日当たりを好むものと日陰を好むもの
などがあり、
例えば、キャベツ+コリアンダー、カモマイル、セロリ、トマト、ラディッシュといった組み合わせです。


最後にキャベツを収穫しました。


めっちゃきれいじゃないですか??自分で言うのもなんですが、売り物みたいですよね。



では、恒例となりましたキャベツ収穫の瞬間を動画でどうぞ★


朝からいや~な空模様で昼までもつかと思っていたのですが、やはり途中で小雨がパラパラと降ってきてしまいました。私の雨女!バカ!

次回は晴れてほしいです。
次は4月10日です!!もう来月は4月なんですね~出会いと別れ、そして花粉の季節。
菜園もクライマックスに突入してきました。
新入生もまだまだ募集中ですので、是非一度見学にでもいらしてくださいね。

2010年3月8日月曜日

猪・鹿防護フェンス

さて、今回は弊社の商品をご紹介致します。

猪・鹿(いのしか)防護フェンス!!
その名の通り、猪や鹿が畑や民家に入ってきて荒らさないようにするための獣害ネットです。
あまりピンとこないですかね。。
では、実際に施工例を見て頂きましょう ☆

こちらは京都の静原です。棚田が美しい地ですよね。









お次は福井県鯖江市です。
こちらは多くの世帯が特産である眼鏡関連の産業に関わっているめがねのまちとして知られているそうです。豆知識でした。
日が暮れてしまってから撮ったのでわかりにくいですが、神社の前に施工したフェンスの扉部分だそうです。



こちらは滋賀県東近江市の森田農園さんです。

もともとあった緑のフェンスにプラスして施工したりもできるようです。







こちら、鳥取県日南町の様子です。
これはトタンと一緒に施工しているんですね。これで大丈夫だろう、とお話しているんでしょうか。



「こんなフェンスどこのでも一緒じゃないの?」そう思っていませんか?

こちらは他社品を拝借。。
何の写真かおわかりですか?
下に隙間が空いているため、猪が下からもぐりこんで侵入してしまったようです。
その点、弊社の猪・鹿防護フェンスならスカートというもぐりこみ防止具もありますので安心です♪このスカートをつけることで猪のもぐりこみと鹿の飛び越えを防ぐ事ができるんです!!

ホームページをリニューアルした甲斐もあり、おかげ様で問い合わせ件数もぐっと増えてきております。





ご興味のある方はhttp://www.koizumiseima.co.jp/product/plant/fence.html
もご覧下さい。そちらにPDFカタログもあります。

2010年3月4日木曜日

芽がでました。


暖かかったり、寒かったり・・・せっかく芽が出たのにびっくりしてそうです。先日の菜園講座で蒔いた種は、先週の木曜日くらいにやっと芽が出てきました。秋に植えた時は、3日~4日で芽が出たのに、やはり温度がないので、発芽にも時間がかかりました。


じゃがいもはまだぜんぜんでていません。


ブロッコリーは収穫したのに、またどんどんできてきて、ほっておくと、すっかり花になっています。今、お花畑のようになってしまっています。


先日の講座の日から、成長したなと思うのは、エンドウです。ぐっぐと背丈が伸びたような。これから日に日に大きくなっていくんでしょうね。


2010年3月2日火曜日

ダニ???

やっと生物農薬 チリカブリダニ製剤が発売されました。最初に聞いた時はダニ???と思ったものでした。言葉だけでなんとなくむず痒くなりました。しかしとっても働き者!!その上、環境に対する影響や、人畜に対しての毒性の心配がないそうなのです。


橙色がチリカブリダニです。害虫を捕食しているところです。私たちの大好きなイチゴなどにつくハダニの防除にとっても有効と聞き、なんだか可愛くなってきたりして・・・。





弊社のチリカブリダニの商品名は「チリカ・ワーカー」です。詳細はhttp://www.koizumiseima.co.jp/product/agriculture/index.html



                      これが「チリカ・ワーカー」のキャラクターです。