2010年2月16日火曜日

第5回菜園講座(2010.2.13)

ご無沙汰しております。
気づけばもう2月です。。早すぎます。

さて、久しぶりの菜園講座はと言うと、大収穫祭でした。
毎回収穫祭という言葉を使いますが、今回はケタ外れの量でした。
なぜなら先生がちゃんと収穫できなかったとき用にニンジン、キャベツ、ハクサイをご自宅から持ってきてくれたから~☆みんないつも大きなマイバッグを持ってきているのですが、カバンに入りきらなかったのは初めてで、みんな抱えるように持って帰ってもらいましたo(^v^)o

ひょっこり顔を出すかぶ








育ちすぎてこぶしより大きくなってしまったカリフラワー








ニンジン、かぶ、タマネギ、キャベツをみんなものすごい速さでバシバシ引っこ抜いていきます。


中でもわたしは昨年失敗したキャベツが、きれいにまいて大きく育ってくれたのが一番嬉しかったです♪
昨日ポトフを作って食べました。甘くておいしかったです。


その後、夏野菜を植えつけるまでの期間を利用して、ホウレンソウ、コマツナなどの最後の冬野菜を植え付けました。

また、昨年の2月にコーヒー樽に植えたブルーベリーの剪定をしました。
昨夏は白くてかわいい花をたくさんつけてくれたので、豊作ですごくおいしかったです。
今年もおいしい実をたくさんつけてくれるように、余分に生えた枝を切ってスッキリさせました。
どこを切ろうか迷ったら負けだそうです。また、アート感覚で切るのが良いようです。盆栽ですね。


5月に収穫予定のイチゴにマルチングをしました。昨年大失敗してしまったイチゴ、
今年こそはおいしい実がなってくれますように。。。
今回はわらマルチにしました。まだまだ寒いのでイチゴのおふとんですね。








順調に育ってきたエンドウにネットを張った後、講座のはじめに種芋を半分に切り分けて
2時間ほど天日干しをして表面に膜を張らせておいたジャガイモを土に埋めました。
黄色味がかったキタアカリとハルカの2種類を2つのプランターに植えました。
昨年は芽を上にしたり下にしたりして埋めて、どちらの成長が良いかをみましたが、
どちらでも特に成長には関係ないようです。笑



次回は残りのキャベツ・セロリの収穫と、イチゴ・エンドウ・ジャガイモのお世話をします。
太陽が出ると日中はかなり暖かく、春がすぐソコまで来ているのが感じられます。
こうなってくると夏野菜がすごく楽しみだ~

2010年2月3日水曜日

寒いはず・・・


一昨日の雨が、堆肥つくりをしているコーヒーたるの上のビニールに溜まって、それが今朝は凍ってました。

薄い氷かなと思って、つんつんしてみましたが、かなり分厚くなってました。

朝寒いと思いましたが、こんなに分厚い氷は久々です。


日差は春めいていて、お天気がよいとぽかぽかなのに・・・そろそろ来週末の菜園講座の内容をしっかりと考えないといけないです。ちなみに昨年2月の講座では、じゃがいもの植え付け、冬野菜の葉ものの植え付け、ブルーベリーのお手入れなどをしました。


来週まで収穫が微妙なのは、こちらのカリフラワーオレンジブーケです。

暖かい日が続くと、花がさいてしまいそうで・・・

先日、安福先生から取れたてキャベツをいただきました。

我が家の愛犬は、生のキャベツが大好き。

勝手にちぎってたべていました。

安心な野菜だからできることです。あの野性的な食べっぷりをみると、畑には絶対につれていけないなと思います。